今井行政書士事務所(練馬区大泉学園の暮らしの相談所)

東京都練馬区大泉学園の行政書士・FPの総合事務所、今井行政書士事務所のオフィシャルブログです。

解体工事業を追加取得する際の注意点

2016.06.11 Saturday 11:50
平成28年6月1日より500万円以上の工作物の解体工事を行う場合、
建設業の「解体工事業」の許可を取得しなければいけなくなりました。

但し、現在既に「とび・土工工事業」の許可を取得している場合は、
平成31年5月31日迄は「解体工事業」の許可を追加取得しなくても
解体工事を施工することができます。

従って、現在既に「とび・土工工事業」の許可を取得していて
解体工事を施工している会社や今後解体工事を施工する予定の会社は
平成31年4月頃迄には業種追加の申請をした方がいいと思います。

「解体工事業」の追加取得の際の主な許可要件は2つあり、
一つは経営業務の管理責任者の要件で
もう一つは専任技術者の要件です。

経営業務の管理責任者の要件はすでに「とび・土工工事業」の許可を
取得していれば特に問題ないようですが、
専任技術者の方の要件は「とび・土工工事業」の資格・実務経験の要件とは
かなり異なっているので注意が必要です。

もし専任技術者の要件にあっていない場合は平成31年4月頃迄には
新たに資格や実務経験がある人を用意しなければいけないようです。

今井男

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
建設業の許可申請のご相談は今井行政書士事務所までお気軽にご相談下さい。
http://www.takao101.com/kensetsugyoukyoka-keisin.html
 
建設業許可 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://office.takao101.com/trackback/105

トラックバック