今井行政書士事務所(練馬区大泉学園の暮らしの相談所)

東京都練馬区大泉学園の行政書士・FPの総合事務所、今井行政書士事務所のオフィシャルブログです。

離婚時の年金分割

2011.12.16 Friday 12:30

離婚する時の年金について、制度がよく分からないというので、教えて欲しいという相談をよく受けます。

今回はできるだけ簡単に年金分割制度について解説してみますね

妻が専業主婦の場合、会社から給料をもらっていませんので、厚生年金の積み増しがありません。

それでは妻の老後の年金が少なくなって困るでしょうということで、夫が将来もらう予定の厚生年金を妻に分割する制度ができました。

年金分割制度は2種類あります。

、3号分割≫
平成20年4月1日から離婚するまでの間で、結婚していた期間は、夫の合意がなくても夫の厚生年金を半分に分割できます。

□禮膂嬖割≫
平成20年3月31日以前に結婚していた期間の年金分割は、夫の合意が必要になります。最大1/2まで分割が可能です。
尚、妻が会社務めをしている場合は、平成20年4月1日以降も上記の「3号分割」の対象外になり、夫の合意が必要になります。

≪まとめ≫

合意がいらない年金分割→3号分割(平成20年4月1日以降の専業主婦期間)

合意がいる年金分割  →合意分割(平成20年3月31日以前の専業主婦期間)
                (共働きをしていたら全期間)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
離婚の協議がまとまったら、離婚協議書を作成することになります。
離婚協議書には年金分割についても記載しておくといいでしょう。
今井

離婚相談 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://office.takao101.com/trackback/59

トラックバック