今井行政書士事務所(練馬区大泉学園の暮らしの相談所)

東京都練馬区大泉学園の行政書士・FPの総合事務所、今井行政書士事務所のオフィシャルブログです。

相続放棄

2012.04.08 Sunday 01:00

先日、相続放棄の相談を受けました。

全く付き合いのない弟(父の後妻の子)が昨年夏ごろ亡くなり、その借金を相続するか、放棄するかどうかの照会の通知が先月の中旬に届いたがどうしたらいいかという相談でした。

相続の放棄は知ってから3カ月以内なので、まだ放棄できる旨お伝えしたところ、少し安心されたようです。

どうやら、弟の子供や妻が相続の放棄の手続きをしたので、相続権が兄弟姉妹にまで繰り上がって来たようです。

プラスの財産だったらいくら手間がかかってもいいのでしょうが、マイナスの財産しかなかったら、無駄な手間がかかるだけで本当に迷惑な話ですね。

相続人が多数おり人間関係が入り組んでいるので「相続相関図」の作成の依頼を受け、当事務所で戸籍を集めることになりましたが、今回のように兄弟姉妹が相続人の場合はかなり戸籍を集めなければならないので、一般の方が集めるのはかなり手間がかかるでしょう。

最近は今回のような兄弟姉妹が相続人になるケースが多いようです。

今井

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
相続の相談は今井行政書士事務所までお気軽にご相談下さい。
http://www.takao101.com/souzoku-yuigon.html

相続・遺言 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://office.takao101.com/trackback/70

トラックバック