今井行政書士事務所(練馬区大泉学園の暮らしの相談所)

東京都練馬区大泉学園の行政書士・FPの総合事務所、今井行政書士事務所のオフィシャルブログです。

コンピューター化される前の閉鎖謄本(建設業新規許可申請)

2012.04.25 Wednesday 23:30

コンピューター化される前の閉鎖謄本の取得は滅多にしませんが、ここ1カ月で2回取得する機会がありました。

最近の建設業の新規許可申請の依頼は、以前建設業の許可を取得していたが、更新せずに失念し、また再度許可申請を新規取得したいのでサポートして欲しいというケースが多いです。

建設業の新規許可申請の必要書類で、役員経験の証明資料として、全部事項証明書や閉鎖謄本の取得が必要なケースがあるのですが、十年以上前の役員経験の記載がなかったりすると、やむなくコンピューター化される前の閉鎖謄本を取得することになります。

取得には通常どおり1通700円かかります。ただ、だいたい数通取得することになりますので、数千円かかることになるケースが多いです。

また、コンピューター化される前の閉鎖謄本は会社の管轄の法務局でのみ取得可能ですので、わざわざその法務局に出向く必要があります。(通常はどの法務局でも取得可能)

現状は、管轄の法務局に行ったついでに他の用事も済ませるようにしていますが、何とかなりませんかね。

今井

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
建設業の許可申請のご相談は今井行政書士事務所までお気軽にご相談下さい。
http://www.takao101.com/kensetsugyoukyoka-keisin.html


建設業許可 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://office.takao101.com/trackback/72

トラックバック