今井行政書士事務所(練馬区大泉学園の暮らしの相談所)

東京都練馬区大泉学園の行政書士・FPの総合事務所、今井行政書士事務所のオフィシャルブログです。

法務局の利用状況

2012.05.19 Saturday 02:00

今から10年以上前、練馬区の測量会社兼土地家屋調査士事務所に3年間武者修行していたことがあるのですが、その時の同僚に練馬法務局でバッタリ会いました

残念ながら、今では社長が亡くなって会社は倒産してしまいましたが、測量の実務を一から教わった経験が今の業務にとても役立っていますので、とても感謝しています。

私は、社長が亡くなる前に会社を退職して、開業資金を稼ぐために飲食店業に転職して今に至るのですが、元同僚は渋谷の測量会社で測量士として活躍されているとのことでした。

今でこそ、風俗営業の許可申請のための事業所の図面作成など、簡単な測量しかしていませんが、昔は山に出かけて行ってトランシットで基準点測量したり、街中をアリダードで平面測量したり、川沿いをレベルで水準点測量したりと公共測量をしていました。
また機会があれば公共測量をしてみたいですね。

ちなみに、測量をしていると法務局に行く機会がとても多くなります。測量会社時代には週に2回位は法務局に行って主に公図・地籍測量図・各階平面図の取得・閲覧をしていました。
行政書士になった今も法務局にはよく行きますが、主に会社の商業登記簿取得や遺言書原案・遺産分割協議書作成時の不動産登記簿取得がほとんどですので、利用状況は変わりましたが、法務局にご縁があるみたいです。

今井

今井行政書士事務所 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://office.takao101.com/trackback/73

トラックバック