今井行政書士事務所(練馬区大泉学園の暮らしの相談所)

東京都練馬区大泉学園の行政書士・FPの総合事務所、今井行政書士事務所のオフィシャルブログです。

両手が不自由な方の相続手続き

2014.07.26 Saturday 08:58
先日、難病指定を受け両手が不自由な方の相続手続きのサポートをさせていただきました。

銀行等の金融機関の相続手続きの場合、各金融機関ごとに所定の用紙があり、
相続人が自筆で記入することになるのですが両手が不自由ですと
自筆での記入は無理ですので代筆をすることになります鉛筆2

代筆する際に他の相続人の立会人が必要なケースや
金融機関の職員が数名で病状と手続きの委任の意思を確認するために
自宅等に訪問したりと各金融機関ごとに対応が違うようです。

金融機関の相続手続きの場合、
相続人の委任を受けての手続きはかなり手間がかかるのですが
代筆についての委任も受けるとなるとさらに手間がかかります冷や汗

金融機関の方も事故がないように厳重に手続きを行う必要があるでしょうから
いたし方ないことだと思いますが相続人が一人しかいないケースや
相続人間で特に揉めていないケースの場合は手続きを簡略にしていただくと助かりますくもり

今井男

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
相続・遺言の相談は今井行政書士事務所までお気軽にご相談下さい。
http://www.takao101.com/souzoku-yuigon.html
相続・遺言 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://office.takao101.com/trackback/91

トラックバック